箱根の子連れおすすめ日帰り温泉!箱根湯寮の個室は子供も楽しそう 赤ちゃんから入れる




こども内閣 おでかけ省 大臣のおしょうゆです。

関東には子供と一緒に行ける日帰り温泉がたくさんありますが、温泉といえば箱根は有名ですよね。

そんな箱根にも、子供と一緒に行って楽しめる子連れOKの日帰り温泉があります。

こちら、箱根湯寮(はこねゆりょう)は古民家風の里山温泉をコンセプトにした、日帰り温泉施設。箱根の日帰り温泉の中でもとても綺麗で、個室もあって子連れ温泉にはとってもオススメです。

おしょうゆ大臣
本日は箱根 日帰り温泉の箱根湯寮に子連れで行った時の様子を元にレポートしてみようと思います。

箱根湯寮は子供は何歳から入れる?

箱根湯寮は、大浴場は小学生にならないと入れません。

小学生以下の子供がいる場合は、貸切個室風呂に入ることができます。貸切個室のお風呂であれば、0歳の赤ちゃんや乳幼児でも入ることができますよ。

料金も、大浴場の料金はかからず、貸切風呂のみの料金で入れて、飲食店や中庭も利用できるので、小学生以下の子供がいる場合は貸切風呂を利用しましょう。

こちらが箱根湯寮の貸切風呂。

お部屋はコンパクトですが綺麗です。

これは大事ですね。

ケチャップ総理
貸切のお風呂はおもちゃ持って行けるからいいね!
マヨネーズ副総理
私も大好き!

箱根湯寮の貸切個室風呂の混雑や予約は?

箱根湯寮の貸切個室風呂は、30日前から予約可能です。

やはり土曜や日曜、祝日は埋まりやすいので、早めに予約した方が良いですね。

こども内閣は平日に行ったのですが、平日でも混雑している日もあります。日程がわかったら早めに予約しておきたいところです。

おしょうゆ大臣
箱根に到着して、箱根湯本からも無料送迎バスで数分なので、計画しやすいです。

お昼を食べてから、美術館、最後に箱根湯寮という組み方もできます。

箱根湯寮の個室風呂の料金

箱根湯寮に子供と行く場合、個室のみの料金で利用することができます。

こども内閣のマヨネーズ副総理はまだ小学生ではないので、個室のみ利用することに。

[box class=”green_box” title=“箱根湯寮の料金”]

個室1:18平米 1時間4,000円(延長30分2,000円)

個室2:24平米 1時間5,000円(延長30分2,500円)

個室3:32平米 1時間6,000円(延長30分3,000円)

・・・・・・・・・・・・・

<大浴場も追加利用した料金>個室のみ利用ならかかりません

大人(中学生以上)+1,000円

子供(小学生)+500円

<大浴場のみの料金>

大人(中学生以上)1,400円

子供(小学生)700円[/box]

おしょうゆ大臣
バスタオルやフェイスタオルは有料なので、事前に持って行くのも良いですよ。浴衣も300円で借りることができます。

 

食事は囲炉裏茶寮 八里

箱根湯寮の中にある飲食店がこちら、囲炉裏茶寮 八里。うどんや蕎麦をはじめ、囲炉裏料理も楽しめるんです。

店内はまさに古民家といった感じですね〜おばあちゃんのうちに帰ってきたような、ほっとした気持ちになります。

鮎の塩焼きやステーキの炙り焼きとか、日向コース2,900円なんかも良さそうです。

日向コース
●季節の小鉢2種

●お刺身2点盛り

●囲炉裏炭火焼

●炭火炉端焼き

●お食事(五穀米 香の物 味噌汁)

子供が喜ぶ、マンゴーかき氷 600円、あんみつ 600円あたりも良いです。

たたみなので、子供も安心。

中庭を眺めながら食べる席も。

日本家具が渋い。

箱根湯寮の中庭やアプローチ

中庭の休憩所。

 

 

 

 

入り口のアプローチ。

絵になりますね。

 

 

大浴場にはジュースの自動販売機があります。ありがたいですね。

アルコールもありました。

箱根湯寮の無料送迎バス

箱根湯寮へ行く場合に、箱根湯本駅から無料送迎バスがあります。

箱根湯本駅を出て、地上に降りるとすぐ側にバス停が。

だいたい10分に1本の間隔で運行しています。

フォレストアドベンチャーを通って、箱根湯寮へ。途中下車もできます。

箱根湯寮から箱根湯本駅に戻る無料送迎バスの時刻表。

まとめ

日帰りではありますが、都会の喧騒を離れて箱根の湯を楽しむのはリフレッシュになります。ちょっとしたおでかけになるので、子供も大満足。

雨の日でも行けるので、あとは個室貸切風呂の空き状況次第です。

個室貸切風呂は少し高めですが、箱根という立地とこの世界観なら納得できると思います。

子連れ箱根一泊家族旅行はまだちょっと心配・・という乳幼児連れの場合でも、日帰り箱根からトライしてみてはいかがでしょう?

箱根湯寮

電話:0460−85−8411

住所:〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4

箱根湯寮のウェブサイト

あわせて読みたい

【箱根 彫刻の森美術館に子連れ】子供が喜ぶ彫刻とアートポイント6選

2018.04.23

【箱根 子連れ!】箱根のおすすめホテル ハイランドホテルの森のレジデンスなら犬などペットも泊まれる

2018.04.20

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

O shōyu

おしょうゆ大臣 40歳、2人の子供の初めてのパパ、会社をやっています! 子供を後継者に!をテーマに6歳男の子&3歳女の子を連れて、いろんなところに行って気づいたこと、よかった勉強方法のまとめをしています。 わからないことだらけ!妻と子供たちに助けてもらいながらパパ、がんばりマス。 国際化社会と言われる現代日本で、どんな子育てがいいのか?と考えながら新しい刺激を子供たちに届けながら、お届けします。