逗子海水浴場!家族で逗子海岸の海の家へ




こども内閣 おでかけ省 大臣のおしょうゆです。

夏といえば海水浴です。

今日は6歳 ケチャップ総理と3歳 マヨネーズ副総理をお連れしまして、神奈川県逗子市の逗子海岸の海水浴場にやってきました。家族連れならこの逗子海岸はなかなかおすすめですよ。

一体どんなところがおすすめなのか?お伝えしたいと思います。

 

徒歩5分、逗子海岸を目指します。

見えてきました、逗子海岸です。

平日ということで混雑していません。

ウォータースライダーが浮いています、これは楽しそう。

太陽の季節 ここに始まる と書かれた石板が。石原慎太郎とあります。

逗子の海岸に到着しました。

ウォータースライダーが浮いている特徴的な海岸は、家族連れが多く少し落ち着いた印象。

まずは海の家へ。

海の家は当然ですがシャワー完備。温水シャワーがあり、食事やかき氷なども楽しめます。

通常:大人1,500円 子供 1,000円

それでは、早速着替えて逗子の海へ!

ところで海に浮かんでいるウォータースライダーは?

これはこちらの店舗で申し込むことで利用できます。

9:30から始まり、45分1枠。

料金は小・中学生 800円・大人1200円

他にもバナナボートなどのアクティビティも。

ただし、ウォータースライダーも3歳には利用できませんでしたので、残念ながら今回は利用せず。

[box class="green_box" title="逗子ウォーターパーク"]2015年、2016年と開設した海上遊具施設が、3年目の2018年は「逗子海岸ウォーターパーク」としてオープンいたします。
よりパワーアップしたアトラクションをお楽しみください。
皆様のご来場こころよりお待ち申し上げます。

逗子海岸 海水浴場ウェブサイトより引用[/box]

6歳 おしょうゆ大臣はもうさすがに海に対して恐怖はないようですね。

プールも定期的に行っていますし、浮き輪もありますから。

3歳 マヨネーズ副総理はちょっと抵抗があるみたい。

なかなか入水できません・・・。

逗子海岸には貝殻がたくさん落ちていました。

なぜかたっぷり砂を貝殻につめた3歳 マヨネーズ副総理。

とにかく貝はお好みだったようで。

6歳 ケチャップ総理もたくさん拾いました。

こうして日も暮れてきましたので、レッドロブスターへ。

夕方の海も良いですよ。

レッドロブスターへ入店。

入り口を入ると、たくさんのロブスターが!

動いてます。

週3便、カナダ ハリファックスから空輸しているんですって。

店内は広々としています。

せっかくなので、オーシャンビューのカウンターへ。

さっき泳いでいた逗子海岸が見えます。

富士山も見えるんです。

チキン 8P

この辛味のあるソースが絶品です。

ドリンクバーはテーブルで都度オーダーする必要があります。

チーズがとろとろのピザ。

ちょうど日が暮れていきます。

すると、奥の方にうっすら富士山が!

見えますか?

逗子海岸海水浴場の駐車場

逗子海岸海水浴場の駐車場は、裏通りも含めかなり少ないです。

国道沿いの駐車場は満車になることがしばしば。

今回私たちはレストランに停めましたが、金額面からしてもあまり得策ではありませんでした。

やっぱりスマホで簡単に安い駐車場の予約ができる、タイムズが運営するサイトがおすすめです。

予約専用タイムズB-Times

 




ABOUTこの記事をかいた人

O shōyu

おしょうゆ大臣 40歳、2人の子供の初めてのパパ、会社をやっています! 子供を後継者に!をテーマに6歳男の子&3歳女の子を連れて、いろんなところに行って気づいたこと、よかった勉強方法のまとめをしています。 わからないことだらけ!妻と子供たちに助けてもらいながらパパ、がんばりマス。 国際化社会と言われる現代日本で、どんな子育てがいいのか?と考えながら新しい刺激を子供たちに届けながら、お届けします。