【富山 雨の日の子連れ遊び場】富山県こどもみらい館の屋内アスレチックがすごい!太閤山ランド中にある無料施設




こども内閣 トラベル省 大臣のドレッシングです。

富山県で雨の日、子供を連れてどこ行こう・・・
富山ガラス美術館やガラス工房でガラス作りや、プラネタリウムもありますがもう少し体を動かせるところはないかな?ということで、太閤山ランドにあるこどもみらい館に向かうことに。

駐車場を降りるとすぐに、太閤山ランド内を移動できる乗り物が!
こちらはトレーンといって、一度乗車券を買えば乗り降りは1日自由。

トレーン料金
大人(中学生以上)300円

小人(3歳〜小学生以下)100円

 

トレーンは2種類、このスタートレーン号とたいこうやまトレーン号がいます。
両方に乗りたいですね。

余談ですが、トレーンといえばウエディングドレスの裾などのトレーンを思い浮かべるお母様もいらっしゃるかと思うのですが、語源は一緒だそうです。ドレスのトレーンはビクトリア時代は長ければ長いほど良いとされていたそう。

アンパンマンソングが流れるトレーンで、太閤山ランドを走ります。

富山県こどもみらい館

富山県こどもみらい館に到着しました。

入り口へと進んでいく6歳 ケチャップ総理と3歳 マヨネーズ副総理、そしてお付きのピカチュウ氏。

富山県こどもみらい館は、館内を全体的に取り囲むようにアスレチックが配置されている、1日遊べる屋内型施設なんです

地下1階、1階、2階とフロアがあって、アスレチック以外にもものづくりワークショップや絵本コーナーも充実!

もちろん授乳コーナーもあり、乳幼児から安心して遊ばせることができる施設です。

”富山県こどもみらい館”

[1F]
○プレイホール ○クラフトコーナー ○ワークショップ ○幼児コーナー ○工房
[2F]
○図書コーナー ○AVコーナー ○クッキングルーム

○入館料:無料

富山県こどもみらい館のアスレチックが楽しい

謎のパイプもいっぱい。

6歳 ケチャップ総理は左上に描かれた図で、何をするのか判別していました。

大臣は、逆によくわからない絵もケチャップ総理は解読されていました、さすがであります!

しかしなんといっても富山県こどもみらい館といえば、このアスレチックです。

階段から入ってみると、大人がなんとか立てるくらいのスペースには、ところどころネットがくっついていて、下へと降りることもできます。

3歳 マヨネーズ副総理も想像していたよりもアクティブに楽しんでる!良かった〜。

6歳 ケチャップ総理が降りたので、マヨネーズ副総理もついていこうとしています。
ちょっと高さがありますが、大丈夫でしょうか。

自動ドア、キーレスエントリー、いろいろとセンサーで全自動になっていく時代ですが、結局自分でやりたいし、進みづらいから楽しいんですよねぇ。

運転する楽しさも、もうすぐ自動運転で消えちゃうのかな、アスレチックを見ているとそんなことを考えてしまいます。

富山県こどもみらい館のアスレチックには結局3時間くらいいました。
ぐるぐると回って、いろんな出口から降りて。
大臣もお付き合いしましたが、さすがに大人には狭い出口も多いので、大人は気をつけないといけませんね。

富山県こどもみらい館にはみどころいっぱい

アスレチックだけではなかったこどもみらい館。

小学校中学年ならボルダリングに挑戦してみても良さそうです。

乳幼児コーナー

3歳マヨネーズ副総理も少し遊ばせてもらいました。

安心感のある滑り台ですね。

乳幼児なら、お料理コーナーも良さそう。

3歳マヨネーズ副総理は今回はこちらを発見しませんでしたが、行ったらずっと遊んでいたでしょうねぇ。

ものづくらり体験は季節ごとにいろいろな体験ができます。

この日はちょうど鯉のぼりなどが中心でした。

こちらは、紙ののぼり旗づくり、マイのぼりのパーツ。

かぶとですね。

そんなこどもみらい館と合わせて行ってみたいのが、展望台(無料)です。
ちょっとご紹介しますね。

太閤山ランドの展望台

太閤山ランドの展望台は、どんとシンボルとしてそびえ立っているこちらです。

中は意外にも子供と一緒に楽しめる工夫が。

まずはエレベーターで一気に展望フロアへ。

富山県の射水平野が一望。

ちなみに3歳&6歳の子連れの場合は、エレベーターがおすすめですが、階段で展望フロアへ向かうコースもあります!

高いところに対しての抵抗がまったくない3歳 マヨネーズ副総理と、お連れのピカチュウ氏。

展望台の反対側を見てみました、結構な高さにいることに気づきます。

ありました、双眼鏡!
だいたいの観光地だと100円なんですが、太閤山ランドの展望台は無料!
これは嬉しいです。

展望台1階にはクワガタたちが

展望台の1階には珍しいクワガタなどの昆虫が飾られています。
これは男の子大喜びでしょう。

6歳 ケチャップ総理いかがでしょう?

ケチャップ総理
大臣!虫は嫌いだって言ったじゃん〜

3歳 マヨネーズ副総理の方が積極的でした。

展望台にあるもう一つのアクティビティが、万華鏡!

張り巡らされた鏡の部屋に入ると、3歳 マヨネーズ副総理が増殖!
上を見上げるとなんとも不思議な光景が!
ぜひ実際に見てみてくださいね。

トレーンで移動

こうして展望台で途中下車したこども内閣ですが、再びトレーンに乗って移動します。

今度は違うトレーンかな?

いや、、、

同じトレーンだ・・・

2台のトレーンが走っている日なんですが、同じトレーンが巡回しているタイミングに遭遇したようです。

挙手をしてトレーンを止める6歳 ケチャップ総理。

富山県こどもみらい館まとめ

こども内閣が、トレーン以外でお金を使ったシーンはありませんでした。
この日は雨が予想されていたので富山県こどもみらい館にやってきたわけですが、夕方に向かって晴れました。

が、こどもみらい館は晴れていても行って正解な施設です。
まず、大きなアスレチック。これだけで半日は楽しめます。
その他ものづくり体験も、こどもと一緒にクリエイティブな休日を過ごすにはもってこい!

行ったのはゴールデンウィークだったので、さすがに混んでいるかな・・と思ったのですが、アスレチックは子供たちはたくさんいるものの、スムーズに移動できます。心配するほどではありませんでした。

今回はアスレチックに付きっ切りだった大臣、次回はもうちょっとレポートしてみたいと思います。

富山県こどもみらい館の詳細

富山県こどもみらい館

〒939-0311
富山県射水市黒河 県民公園太閤山ランド内
TEL.0766-56-9000




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です