ピューロランドの乗り物!混雑を避けて4歳 女の子と楽しむコツをブログでまとめてみた




こども内閣 おでかけ省 大臣のおしょうゆです。

今回は、こども内閣の副総理 マヨネーズ副総理が4歳になられた!ということで、記念してサンリオピューロランドにやってまいりました。

もう何度も行っているピューロランドではありますが、ソルト副大臣がママ友様とのランチ会に行っておられるということで、なんとこのおしょうゆ大臣が1人、4歳 マヨネーズ副総理をお連れする形となりました。

マヨネーズ副総理、4歳ということでピューロランドのは乗り物は楽しんでいただけるはずですが、乗り物をうまく楽しむコツや結果をお伝えしたいと思います。

ピューロランドの乗り物は2つ

実は、サンリオピューロランドの乗り物は大きい物は2つしかないんです。

その1は、ボートライド。

サンリオキャラクターがたくさんいる川をボートで走ります。

その2がマイメロカー。

マイメロの赤ちゃんにも会える!こちらは至るところで撮影が始まるのが特徴です。

その他:置いてある乗り物(動かない)はところどころに。こういうのも大喜び。

撮影で人気の動かない馬車(レディキティハウス出口を出たところ)

コインを入れて動く乗り物もありますが。

ピューロランドの乗り物に乗るコツは、混雑を避ける

ショー直後に行きたいボートライド

ピューロランドのアトラクション、数少ない乗り物といえばボートライドです。

ここは知恵の木からも遠くなく、ショーの間は比較的空いているので狙い目。

ですが、ショーも見たかったのでショーが終わる直前にやってきました。

やっぱり空いてる!

早速4歳 マヨネーズ副総理と乗ります。

いろいろとカワイイ世界観で、ずっとお飽きにならずに目を大きく開いていらしたマヨネーズ副総理。

また乗りたい、ということでした。これは女の子のお子様にはぴったりの乗り物ですよね。

マイメロカーもショーの時間の前後が狙い目

こうしてまたしてもショーが終わる直前に移動したこども内閣は、マイメロカーへ。

ここは4歳 マヨネーズ副総理をお連れするにはまずはずせない場所なのです。

とにかくかわいいマイメロワールド。

マイメロカーはリボンの色が違うんですよ。

暗めなので、リボンの色をマヨネーズ副総理から指摘されたことはないんですが。

マイメロの世界観に触れて、キュンとなる4歳 マヨネーズ副総理、降りた後もずっと目が話せない様子でした。

その他4歳と楽しむピューロランドの半日

ナイトパス

今回利用しましたのは、ナイトパス。

平日は14時から入場できるというもので、ちょっと時間は短いのですが1日パスよりはリーズナブル。

時間もちょうど良かったので14時からのパスを利用しました。

この時間から入場しよう、という女性2人組が目立っていました。あとは、平日ということでママさんが女の子2人を連れているなど。平日はベビーカー入場もできるので、その点も良いのかも。

まずはベビーカーを預ける

まず、入り口を入って左手奥にあるクロークへ。

ここでベビーカーを預かってもらうことができます。

または1階エレベーター横に、スタッフの方はいませんが置いておけるスペースもありますよ。

エレベーター移動すれば平日ベビーカーを持ち込んでピューロランド内を進むこともできるんですが、やはりベビーカーがあると不便です。

入り口ゲートにキャラクター発見

こうして、入り口ゲート付近に戻ってみると・・・

キャラクターを発見!

ここから階段にずらっと列ができています。キャラクターとの写真&ハグ待ちですね。早速並んでみることに。

階段の列の一番後ろに並びます。

少しずつ順番が近づいてくる。

みんな抱き合っていますね〜。

と・・その時!

え?うさぎ?

え?

え?

え?

キャラチェンジ?

時間が決まっているので、ちょうどマヨネーズ副総理の順番でキャラクターがチェンジとなってしまいました!

が、両方のキャラと会えたので良かったかも。

ハイタッチ!

知恵の木でキティのショーが

すぐにフロアを下って、1階へ。

すると、メインの知恵の木の周辺に人だかり!

キティちゃんの歌のショーをやっていました!

イルミネーションで盛り上がります。

いろんな色に変わる!

降りてきたキティ!後で会えるかな?

定番 カチューシャをご購入

こういうボートライドなどの後に、必ずうまい具合にあるんですよ・・お土産といいますが、グッズが。

ぐるっと1周サンリオの世界に浸った後のこのカチューシャ・・・

買わずにはいられないわけですねえ。

スーパーのレジの横にある乾電池のようですねえ。あぁ、乾電池買っておこうかしら、と。

ということで、マヨネーズ副総理、見事にカチューシャをゲットなさいました。

こちらもお悩みになられていました、ミラクルハートライト。さっきキティのショーで前の方が振っていた光るあれですね・・これは、さすがにこども内閣にも予算がございますので、カチューシャかミラクルハートライト、いずれかご選択いただくことにいたしました。。

急いでピューロランドを回る

カチューシャをゲットして元気100倍となった様子のマヨネーズ副総理。

また知恵の木のあたりに戻りますと・・

なにやらパレードの予感ですね。人が集まっていて、入場禁止区域をスタッフの方が管理し始めていましたから。

パレードまであと15分、、

ならば、もう1ついきましょうか!

レディキティハウスへ

ここ、レディキティハウスはキティのお屋敷。

なんですが、ここは2階にあって、パレード直前などは比較的空いているんですね。ということでほぼ並ばずにすんなり入場できました。

マヨネーズ副総理、キティの屋敷入り口のソファーがお気に召されたようで。

まずは画面に向かって、ご挨拶からだそうです。

挨拶は、GOKIYENYO!

それでは入場!

レディキティハウスは4歳 マヨネーズ副総理のツボですね、カワイイクマ。

マカロンたち。

そしていよいよキティとご対面!

キティとの写真は有料

もはやわかりきったことなのですが、キティ様とのお写真は1枚1600円で購入、2枚目からは1000円なのです。

おしょうゆ大臣、現在40歳でありますが、焼き増しという言葉に懐かしさを感じてしまいました。そうなんですよ、焼き増しって言ってましたよね。大好きな写真を1枚カメラ屋さんに持って行って、またはフィルムを持って行って、焼き増しお願いします!って言ってましたよ。小学生のころフジカラーから出ていた映るんです!という使い捨てカメラで電車の写真を撮影してたなあ。。。

うーん、でもここはおしょうゆ大臣と4歳 マヨネーズ副総理とキティ様の記念のショットなので、1枚1600円で購入させていただきました。お財布の紐が緩みますねえ。

おしょうゆ大臣
ただ、後でPCやスマホで見られるデーターもダウンロードもできるので、観光地の突然撮影よりは良いですよ。

フレームも選べる

そして、3種類からフレームも選べるんです。

マヨネーズ副総理、マイメロ様が入っている枠を選択。

自分の意思で選ぶって、子供にとってとても大事な行為ですよね。

パレード会場へと急ぐ

と、忘れてはいけないのがパレード。

もうすぐ始まるところ、ということで再び知恵の木の周辺へ!

このパレードは参加型なので、最初は少し後ろの席でも結局はキャラクターの近くに行けるので、そこまで座席確保に必死にならなくても良いのです。

さすがプロのダンス。

見入る人々。

4歳 マヨネーズ副総理もしっかり見てます。

と、ここで・・・

おぉっ、キャラクターが登場しましたね。やっぱりキャラクターが出てくると前のめりになります。

ぐでたまランドへ

ぐでたまランドは、こちらも4歳 マヨネーズ副総理の心をくすぐる世界。

ぐでたま自体がいろんなところにいてカワイイです。

一応全部食べたフリをする、4歳マヨネーズ副総理。

カフェ だりーでも。

ぐで寿司でも。

4歳でかなり楽しめました。

ハロウィン限定のホラーバージョンのキティハウスへ

ここで、16時を超えて、期間限定でホラーバージョンになったレディキティハウスへ。

【体験談】ピューロランドのハロウィン 2018は怖い!夜のホラーバージョンは子供は大丈夫だったか?

2018.09.28

先ほどまでとは打って変わって、ホラーの雰囲気満点・・・

ホラーバージョンは4歳 マヨネーズ副総理には不評だったので、すぐにキティに会いにいきます。

ほっ、キティちゃんはホラーではないですね。

ハグしてもらい、ご満悦の4歳 マヨネーズ副総理です。

心優しいピューロランドスタッフの方々

歩いていると、指人形で話しかけてきてくれたピューロランドの優しいスタッフの方。

4歳 マヨネーズ副総理が大好きなマイメロ様と握手して、また一段とご満悦の表情であります。

出口でも・・・

やっぱり人形が!

4歳の女の子にはもう至れり尽くせりの時間となりました。

まとめ

ピューロランドは意外ですが乗り物は2つ。この2つにどのタイミングで乗るか?がポイントです。

混雑していない狙い目はやはりショーのタイミング。ショーやパレードが始まる直前やショーやパレードの直後なら割と空いています。(もちろんショーやパレードを見なくて良いならそのタイミングは空いています)

さて、4歳 女の子でありますマヨネーズ副総理をお連れしてのサンリオピューロランド。

結果、大満足の様子でした。

今回のポイントは、

大満足:ボートライド(できるだけ並ばないタイミングですぐに乗れた)

大満足:マイメロカー(2度乗った)

この他にも、

大満足:キャラクターとハグ

大満足:パレードでキャラクターと触れ合えた

満足:ぐでたまランド(なんとなく楽しそう)

といったところです。

女の子がいるパパさんは、ママさんの用事がある場合にピューロランドへ連れて行くのは大正解といえそうです。乗り物にも乗りつつ、ショーやパレードをうまく楽しんでみてはいかがでしょう?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

O shōyu

おしょうゆ大臣 40歳、2人の子供の初めてのパパ、会社をやっています! 子供を後継者に!をテーマに6歳男の子&3歳女の子を連れて、いろんなところに行って気づいたこと、よかった勉強方法のまとめをしています。 わからないことだらけ!妻と子供たちに助けてもらいながらパパ、がんばりマス。 国際化社会と言われる現代日本で、どんな子育てがいいのか?と考えながら新しい刺激を子供たちに届けながら、お届けします。