【無料スポット】2歳&5歳 杉並の交通公園なら子供と自転車で楽しめる




こども内閣 おでかけ省 大臣のおしょうゆです。

杉並区にある無料で1日楽しめる杉並児童交通公園は行ったことがありますか?

自転車や足踏式のゴーカートなどでサイクリングを楽しみながら交通ルールが学べる!という杉並区にある公園です。

公園は道路が整備されていて、横断歩道や信号、標識もしっかり立っていて、リアルで小さな街が再現されています。

赤レンガのミニ東京駅、長さ1,300メートルの善福寺川緑地子どもサイクリング道、幼児コーナーや砂場もありますよ。

赤 黄 青と変わる信号

なんとこんな風に信号機や標識が設置されている公園なんです。
そして、無料で自転車を借りて、子供も大人も公園内の道路を走ることができますよ。

信号はリアルタイムで青から黄色へ、そして赤に変わります。

実際に横断歩道もありますから、歩行する場合は信号をよく確認して進む必要があるんです。
5歳 ケチャップ総理と2歳 マヨネーズ副総理と一緒に来ていますが、交通ルールを同時に学べて良い公園だな!と思いました。

歩行者用信号や、止まれの標識、それに一方通行の標識も。

杉並児童交通公園は結構広い

こちら、杉並児童交通公園のマップ。

公園の敷地の中には自転車の道路が走っています。

が、サイクリングコースは川べりをぐるっと1周できるほどのロングコース。
なかなかの距離ですよ。

ゴーカートにも乗れる

1人乗りゴーカート、2人乗りゴーカートも貸してもらえます。

2歳マヨネーズ副総理は、母君にハンドルを任せて乗車。

2人用ゴーカートは中学生以上の保護者同伴で。

幼児コーナーは2歳にちょうど

幼児コーナーがあるので、大きな道には出れませんが、足をついてくるくると走って楽しむことができました。

5歳ケチャップ総理はその間どんどん自転車で走っていました。

おむつ替えできるトイレもあって、歩けるようになったら楽しめるおすすめ公園です。

杉並児童公園の場所

東京都杉並区成田西1-22-13

電話番号:03-3315-4564

定休:年末年始

09時00分 ~ 17時00分
自転車は16時30分まで




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

O shōyu

おしょうゆ大臣 40歳、2人の子供の初めてのパパ、会社をやっています! 子供を後継者に!をテーマに6歳男の子&3歳女の子を連れて、いろんなところに行って気づいたこと、よかった勉強方法のまとめをしています。 わからないことだらけ!妻と子供たちに助けてもらいながらパパ、がんばりマス。 国際化社会と言われる現代日本で、どんな子育てがいいのか?と考えながら新しい刺激を子供たちに届けながら、お届けします。